社団法人 津島市医師会

医療機関案内MAP
医療機関リスト50音別
救急医療
津島市医師会概要
産業保健センター
会員専用ページ
海部医療圏在宅医療サポートセンター

海部津島地域産業保健センター

地域産業保健センターって?

このセンターは、医師会が国(厚生労働省)の委託を受けて平成8年度に開設され、海部津島地域では津島市医師会と海部医師会が合同で協力しています。
50人未満の事業場で働く皆さんの健康を応援することが主な活動です。
センターに約20名の産業医が登録され健康相談、健康指導を行っています。
(検査・治療・投薬などの診療行為は行いません)

地域産業保健センター活動内容

健康相談

例えば
○健康診断の結果をもらったが、その意味や見方がわからない。
○健康診断で異常を指摘されたが放置してよいかわからない。
○生活習慣病が心配だけど、どのようなことに注意したらよいかわからない。
○事業主として労働者の健康管理をどうしたらよいかわからない。
○メンタルヘルス(心の健康)について、どこに相談したらよいかわからない。
などについて専門医師が相談に応じます。

【相談対象者】
50人未満の小規模事業場の事業主及び労働者の方々です。
【相談対応者】
地域産業保健センターの登録産業医が相談に応じます。
【相談内容】
身体の健康・心の健康に関すること何でもけっこうです。健康診断結果の内容がよくわからない場合、生活習慣病の予防、病後の作業に関するアドバイスなどお気軽にご相談ください。なお、相談はすべて無料です。また相談者のプライバシーは厳守されますのでご安心ください。

産業保健情報の提供

産業保健センター登録医師、登録医療機関、労働衛生機関などの資料、情報を提供します。

地域産業保健センターへの相談申し込み

利用申込書に必要事項をご記入頂き、FAXにてお申込みをお願い致します。
○FAXにて申込受付後、当番の登録産業医と日時の調整をさせて頂き、
 相談日を決定させて頂きます。
○相談日の当日、センターにて相談実施となります。
※利用にあたり回数制限があるのでご注意ください。

お問い合せ時間/9:00〜17:00(毎土・日曜および祝祭日を除く)
TEL/0567-24-7600 FAX/0567-25-7522
(津島市医師会)

▲このページのトップへ

Powerd by Riplus