社団法人 津島市医師会

医療機関案内MAP
医療機関リスト50音別
救急医療
津島市医師会概要
産業保健センター
会員専用ページ
海部医療圏在宅医療サポートセンター

海部津島地域産業保健センター

地域産業保健センターって?

このセンターは、医師会が国(厚生労働省)の委託を受けて平成8年度に開設され、津島市医師会と海部医師会が合同で協力しています。
50人未満の事業場で働く皆さんの健康を応援することが主な活動です。

健康相談はすべて無料です。
※相談内容、指導内容については、事業場や個人の情報、プライバシーを厳守いたします。

現在、海部津島地域の約200の事業場がセンターへの登録をされています。
またセンターには80名以上の産業医、産業歯科医が登録され健康相談、健康指導を行っています。

地域産業保健センター活動内容

健康相談

例えば
○健康診断の結果をもらったが、その意味や見方がわからない。
○健康診断で異常を指摘されたが放置してよいかわからない。
○生活習慣病が心配だけど、どのようなことに注意したらよいかわからない。
○事業主として労働者の健康管理をどうしたらよいかわからない。
○メンタルヘルス(心の健康)について、どこに相談したらよいかわからない。
などについて専門医師が相談に応じます。

【相談対象者】
50人未満の小規模事業場の事業主及び労働者の方々です。
【相談対応者】
地域産業保健センターの登録産業医が相談に応じます。
【相談内容】
身体の健康・心の健康に関すること何でもけっこうです。健康診断結果の内容がよくわからない場合、生活習慣病の予防、病後の作業に関するアドバイスなどお気軽にご相談ください。なお、相談はすべて無料です。また相談者のプライバシーは厳守されますのでご安心ください。

産業保健情報の提供

職場での産業保健活動を支援するビデオ、資料等の紹介や各種産業保健・健康管理に関する講演会等のご案内をいたします。

産業保健センター登録医師、登録医療機関、労働衛生機関などの資料、情報を提供します。健康に関する講演会やイベントの情報をお知らせいたします。

上記利用はすべて無料です。
ただし、地域産業保健センターでは検査、治療、投薬などの診療行為は行いませんのでご了承ください。
お問い合せ時間/9:00〜16:00(毎土・日曜および祝祭日を除く)
TEL/0567-25-5752
(海部医師会)

▲このページのトップへ

Powerd by Riplus